ウォームポンド@ハワイ島 (2013年10月)

 パーワースポット巡り的な旅だったので、
同じような気持ちでハワイ島に行かれる方の
少しでもお役に立てば嬉しいのでアップしておきます。
(最後に不思議体験も載せました)

ウォームポンドはハワイ島の温泉

キラウェア火山が近くその地熱で海水が温められているとか、
温泉が出てくるところに、海が近いので海水が入ってくるとか、

 情報は錯綜してますが、
何はともあれ入りにいってください。
トレッキングでズタボロに疲れたカラダがすっかり回復しました。

場所はアイザック・ヘイル・パーク

 
駐車場はこんな感じ。
地元サーファーの車が、ズラーッと並んでいるところは
場所取り意識があるようなので、避けるのが無難なのだとか。

 なるべく人通りの多いところに停めた方が
トラブル(車上荒らし?)に合わなくて良いかもしれません。

 

ウォームポンドはここから少し歩いた磯(岩場)沿いにあります。
海沿いに岩場を2〜3分も歩けば右側にあります。

やや奥まっていますので
木が茂っている海沿いのけもの道?みたいなところを歩くとすぐわかります。

 
こんな感じの道

ずーっと海が見えるところだから、迷ったりしません。
サンダルでも大丈夫です。
アタシは水着の上にTシャツ&短パンと、バスタオルだけ持っていきました。
ゴーグルがあると、エビが見えます。
地元のおっちゃんがゴーグルをかしてくれて、見れました〜

分からなかったら、 海を眺めながら井戸端会議してるおっちゃんに
「ウォームポンド??」って聞いたら教えてくれます。

 ここのウォームポンド(アイザック・ヘイル・パーク)
とても小さいので、それはそれで、なんか安らぎますよ〜

 

 クルマで数分の場所にも
でっかいプールみたいなウォームポンドがあるそうなのですが、
私が行った時は皮膚病?の菌が繁殖しているような話で、
一時閉鎖しているとのことでした。

1ヶ月以上前の話なので、 地元の人が利用していたら大丈夫だと思います。

アクセスアドバイス

コナからの時間は
時計回り・反時計回りとも、さほど変わらないそうです。
休憩なしで3時間弱。余裕を持って4時間。
ぐるりと1周すると運転時間だけで6時間〜8時間ということですね。
観光すると弾丸ツアーになります。
コナから行かれる方は余裕を持って計画しましょう。

 地図上でコナから近く感じる方(南回り・反時計周り)は
道がクネクネしていて
所々、小さな街があるのでスピードが出せません。

レンタカーだと保険の適用されない道(距離は近い)がありますが、
そういうところは走っていません。

 ヒロから北に行くと海岸線が美しいです。
これは地元の人からおススメされたコースです。

余談〜個人的な不思議体験

水は海水だからショッパイ。
でも裸眼で全然目が痛くない!!
これにはブッタマゲました!!

一つもしみないし、目の中スッキリしました。
そして、それを良いことに、
水の中に長時間浮かびながらまどろんでいる時、

不思議なコダマ??みたいなのが見えて、
目で追いかけました。そりゃ最初は疑いますよー。

「はてな?あれは光りの加減かな?」って

でもそうじゃなくて、
水中をフワフワ虹色?サイケな丸い物体が10個くらい?
色やカタチを変えながら移動して、パッと隠れるのよ。

ま、そんなありがたい遭遇があって、
トレッキング疲れもスカッとしたし、
良い経験ができました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ