24時間働く人

24時間も人は働けるのか?

はい、働けます。はたらけ~!という意地悪の元で働くのではなく、勝手に働いてしまうのです。それは大好きな仕事をしてるひと。仕事と言っていいのか分かりませんが、やりがい、生きがいを感じる天職のひとは24時間働いても疲れの中に楽しさを感じ、無意識にはたらいているのだとおもいます。
 
それを調べる質問があります。
「どんな夢を見ますか?」
beautiful sexy blond woman in the bed.hair care.beauty
寝ている最中は無意識です。寝てる時に仕事をする人は24時間働いてる人認定!です。
夢の中で楽しく働いているとは限りません。職場の人間関係に悩む時も夢を見てさらに深みにハマることもあります。
解決策が見つからない時に、一休さんがひらめくような、アイディアが飛び出すこともしばしばのようです。
24時間体制ということは、人間の可能性をフルに使ってる状態です。
空間デザイナーの人は、3次元的に空間をデザインする夢を見ているそうです。いつも空を飛ぶような夢だそうです。
大手の外資金融企業で弁護士をしている方はどうしても見つからない解決策を夢の中で見つけ、「経営者たちと一緒に並んで記者会見で頭を下げなくて済んだ」と話してくれました。
プロのピアニストはマッサージ中、疲れて眠ってしまってるのに、凄い勢いでエアピアノを弾くことがあります。

こういう人と出会うたびに、人間に備わった無限の才能や可能性を感じ、自分には何ができるのか?と考えさせられます。
ちなみに私の夢はマッサージをするところは年に数回。治療方法を考えながら釣りをするために釣り竿を探す夢をみました。本質はどこへやら・・・

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ