真夏のランニングでハンガーノック

2日前、朝の9時くらいから
22〜23kmくらいの都内ランしたら・・・

ハンガーノックを起こしてしまいました。
ハンガーノックとは
エネルギーが切れてカラダが動かなくなることです。

駆け出しは上々

朝起きて水を300ccくらい飲み
コンビニなんかで売られている一口羊羹を食べ、
脇腹痛くなるかな〜あー大丈夫だー
なんて滑り出しだったんですね。

友人のとある国家試験のために
勉強の神様、藤原道真さんが奉られている
湯島天神(正式には湯島天満宮というらしい)で
合格祈願絵馬を引っ掛けて、
自販機のポカリを飲みました。
ここで7キロ地点。
yushima1
もう汗だくで、ランニングパンツは
汗でお漏らし状態。

湯島天神で小休止をしたあと、
今度は皇居をラン。

空腹感は10キロ過ぎ

この辺から空腹を感じ始めました。
ところが皇居の周りってあんまりコンビニがありません。

竹芝桟橋の毎日新聞にあるファミマが
日曜か早朝の休み??でやってません。

マジで皇居の周りは
自動販売機くらい増やした方がいいぜ。
つーくらい、カラダがしんどくなりだしました。

当初の予定は30キロ。
LSD(ロングスローディスタンス)の
皇居2周だったけど、
半蔵門まで走って、限界を感じ
皇居を離脱。

歩けないほど・・・これがハンガーノックか〜

お水は足りているはずだけど、
空腹感というか、力が入らない状態に・・・
15キロ地点です。

そのまま甲州街道から我が家へ直行。
この辺から歩くのも辛くなってきて、
コンビニを見つけ
ウイダーとスポーツドリンクを買ったけど
飲みたくない、でも飲まなきゃ・・・
歩くのもキツい〜

そんな体調です。
これがハンガーノックね。

真夏は熱中症に注意することはもちろんのこと
暑さによって
「いつもと違う状況に対応する」
そんな化学反応が起こるんでしょうね。

悟った・・・補給って大切なのね

補給の大切さ
それは水分に限ったことではなく
トータルバランスなのね。
shotz_600x600
これを愛用しているんだけど
切らしてました。
サブフォー狙ってロングの練習が増えるから、
買いだめしとかなきゃね。
エネルギージェルというのかな?
少量でハイカロリーで
カラダに浸透しやすいように出来てます。
私は15キロ越えランのとき
このショッツを携帯するんだけど、
今回は迂闊でした汗

それよりも、
真夏の朝8時以降は
とりあえず走るもんじゃないな

とも思いました。

時間が取れないから走ることもあるので、
それなりの準備が必要だと悟りました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ