美肌を最安値で!睡眠と成長ホルモン

22時〜2時の間に成長ホルモンがドバっと出るので、
早めに就寝しましょうね。
って話を、上記、2行にしてもアレなんで、
もう少しワイドにまとめます。

 

お宝「成長ホルモン」って?
細胞の成長・再生を促進してくれるものです。
細胞にはそれぞれ寿命がありますが、
死んだ細胞が新しい細胞に入れ替わる新陳代謝に必要不可欠なのが
成長ホルモン。
肌も美しく輝き、疲れもブッ飛ぶ、お宝ホルモンであります。

そんな成長ホルモンがドバッと分泌されるのは睡眠時。
ゴールデンタイムは22〜2時。
タモリクラブ 睡眠
理想は21時に就寝となりますが、
まあ、せめて11時にはベッドに入り
成長ホルモンシャワーを待ちましょう。

↑録画してね。

 

保湿成分vs成長ホルモン
肌の保湿物質(ヒアルロン酸・コラーゲン)を、
ドラッグストアでお買い求めのアナタ!
保湿物質を定着させる「成長ホルモン」が分泌されないと、
細胞分裂が行われないので、お望みの美肌は手に入りません。

美肌獲得の順序は

成長ホルモン→その次に保湿成分。

 

年齢による成長ホルモン減少を食い止める「運動」
やっぱり、運動かー
成長ホルモンの分泌量は年齢とともに減少します。

30歳から急激に減って、40〜50では半分くらい。
減り過ぎだろー

成長ホルモンはたっぷり脳にプールされてますが

「ケチケチしないで、出しなさいよー」と唱えても出ません。
運動をして、適度な筋肉疲労(筋肉痛)があると、
筋肉を回復し、元に戻そうとして気前良く分泌されます。

頑張り過ぎなくても、効果は出ます。
毎日30分くらい歩いてはいかがでしょうか。
足腰の筋肉量は全身の70%。
歩いたり、走ったりが成長ホルモンを出すのにもってこい。
美肌のために、一駅分歩く。
コスパ高めです。


今回は「美肌」アピールしましたが、

早寝と運動による成長ホルモン増量は、
肌年齢のみならず、
ストレスでくすんだココロにも浄化作用があります。

浄化されたい・・・睡眠 浄化
早寝早起きが最安値って話でした。

“美肌を最安値で!睡眠と成長ホルモン” への1件のフィードバック

  1. 名無しのリーク より:

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ